九州大学情報基盤研究開発センター

RESEARCH INSTITUTE FOR INFORMATION TECHNOLOGY
RESEARCH INSTITUTE FOR INFORMATION TECHNOLOGY
過去のイベント情報

 イベント情報

  • なし
過去のお知らせ

 お知らせ - What's new -

九州大学情報基盤研究開発センターでは、計算科学、情報科学、データ科学を軸に、通信、情報セキュリティ、教育支援等、幅広い情報関連分野に関する研究開発を行うとともに、全国共同利用施設として、スーパーコンピュータシステム等の大規模計算機システムによる計算サービスを全国の研究者に対して提供しています。さらに情報統括本部の一員として、情報システム部と連携して九州大学内ITに関する一元的かつ効率的な投資と運用を行っています。

  • 応用データ科学研究部門
    データ科学を援用した学際研究と教育、および問題解決に資する新しい枠組みの研究開発への挑戦を通して、データサイエンスの素養を持った人材を創出し、社会的な課題解決に貢献する。
  • 教育情報基盤研究部門
    ICTを活用した学習支援システム、教材作成システム、遠隔講義システム等の教育情報基盤に関わる研究開発を行う。また,ラーニングアナリティクスに係る情報技術支援も行う。
  • 先端サイバーネットワーク研究部門
    ネットワーク・コンピュータ環境における教育・研究活動の高機能・高能率化、高セキュア化を先進的に実現するため、ネットワーク及びセキュリティ技術の高度な研究開発を推進する。
  • 先端計算科学研究部門
    計算科学/計算機科学の研究を核として、幅広い学術応用分野の応用に資する先端計算機利用の共通基盤技術開発と教育を担当し、最先端の計算技術を活用できる人材の育成を行うことにより、科学技術の発展に貢献する。
  • 情報システムセキュリティ研究部門
    サイバー攻撃から情報システムや情報資産を守るために、サイバー攻撃の検出手法や防御手法、情報システムをセキュアにする設計・構築手法からセキュアな運用手法に関する研究開発を推進する。
なお、本センターは、学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点 の一員です。
情報基盤研究開発センター長 小野 謙二